新延まり音楽教室
新延真理音楽教室 (ピアノ・声楽・音大音高受験生ソルフェージュ)
海を望む静かな環境。個性・目的に応じた練習プログラムで学ぶ音楽教室
講 師 新延真理(にいのべ・まり)
日 時 レッスン日・時間等要相談。声楽 2~4時間 / ピアノ1時間
場 所 逗子市小坪3丁目 受講希望者は連絡をして確認
レッスン料 入学金 5000円 
声楽 8000円 2回/月(1回2時間) 8000円/月1回(1回4時間) *目的により回数や時間要相談 /ピアノ 10000円 4回/月。有料体験レッスンあり
備 考 声楽受講者は、運動着を持参
連絡先 090-6504-1239/E-mail: marimusica.warawara@gmail.com/https://watakoto.jp/card/marimusicawarawara
MAP 1

新延真理先生
新延真理先生 ©︎スンニャン

武蔵野音楽大学声楽科卒、ピアノ指導歴28年・声楽指導歴15年の講師によるピアノ教室。海が見渡せる絶好の情緒的環境で音楽教育が受けられる。レッスンは、各生徒の年齢・体調・集中度などを鑑み、リトミック•ソルフェージュ•楽典を組み入れた独創的構成。「能力開発型レッスンで音楽の基礎が身につく」という。声楽は、フレデリック・フスラーの呼吸法メソッドを指導している。大学合唱団•社会人合唱団などの指導経験も豊富。受講年齢は5歳から(4歳児は応相談)。

声楽指導探訪記

声楽家イコールゴージャスな装いと想像しながらお会いしてみたら…体験日当日の新延先生の装いは、なんと、運動着だった。

新延先生の声楽の指導は、ドイツのヴォイス・ドクター、フレデリック・フスラーの呼吸法メソッドをベースにしている。身体を動かしながら、身体全体や喉の使い方を身に付け、身体を「楽器」として育てていく。

実際のレッスンは、体のこわばりや歪み・くせをほぐし整えていくことから始まる。先生が生徒の背骨付近や肩などを軽くマッサージしたり(「パタパタ」)、しっかりと深い呼吸を繰り返しながら、身体を動かして柔軟にほぐしていく。徐々にからだが温まり、うっすら汗をかくことも。だから、運動着着用なのだ。この間20分くらい。場合によっては、1時間くらいかけることもあるという。

80代の生徒さんの中には、マッサージを受けているみたいで気持ちいいと思わずいわれる方もいたのだとか。確かに「痛キモ」。同時に、さび付いたような自分の身体の硬さを改めて思い知らされた。

声を出して歌う前に、身体の「調律」が必要なのだろう。

身体を整えれば、呼気に乗って豊かな声は自然に出てくるのだそうだ。