リビエラ逗子マリーナ ライセンススクール
リビエラ逗子マリーナ ライセンススクール
国家試験免除。短期集中的にボート免許を取得
住 所 神奈川県逗子市小坪5-23-9
電 話 0467-23-2111 / 指定校マリンライセンスロイヤル統括事務所(横浜)045-681-1929
行き方 小坪海岸/リビエラ逗子マリーナ前/小坪バス停から徒歩数分。土日祝は鎌倉駅東口よりノンストップ無料シャトルバスあり(15分間隔 所要時間約10分)
講習日程 1級 4日間(4日連続・1週おいて2日間ずつ)6時間/1日、新2級、旧3級、4級小型免許所持者は2日間
2級 2日間
講習会場 リビエラ逗子マリーナ
料金 教習料/1級コース 教習料138,260円/総額 151,000円(教本代、申請手数料、郵送料) 
1級進級コース(2級または旧4級免許所持者)  35,058円/44,300円
1級進級コース(旧5級免許所持者)  51,703円/62,900円
1級+特殊小型(水上オートバイ/ジェットスキー)同時受講  183,657円/199,900円
2級コース 教習料115,750円/総額 127,000円(教本代、申請手数料、郵送料)
2級進級コース(旧5級免許所持者)  28,493円/38,200円
2級+特殊小型(水上オートバイ/ジェットスキー)同時受講  161,147円/175,800円 
資格取得要件 1級 17歳9カ月以上(講習開始前日)/2級 15歳9ヶ月以上。18歳になるまでは5トンまで。視力両眼とも0.5以上(片眼0.5未満の場合は、0.5以上の眼の水平視野が150度以上)。弁色力正常など
備考 ネット予約可能。シーボニア校でも、1級と2級ともに受講できる
HP https://www.riviera-r.jp/zushi-marina/license/index.html
マリンライセンスロイヤル 東京・愛知・大阪・広島(http://www.marine-license.com/index.php

なんといっても国家試験免除、さらに、都心近くで短期集中的に小型船舶免許をとれるのが魅力だ。4日間(2級は2日間)の学科・実技の講習と国家試験に代わる終了審査(講習最終日)を受ければ、手続きなどもお任せ、あとは免許が届くのを待つばかり。この間、約3週間。

船舶免許を所得する際、本来は、指定日に学科試験→合格→次の指定日に実技試験と時間がかかる。これがスクールなら、講習直後のホットな間に、しかも4日間の受講で慣れ親しんだ環境でリラックスして審査を受けられるわけだ。まんいち不合格だった場合も、見捨てられません。引き続き合格までちゃんとバックアップしてくれるそうだ。日程的にきつい場合は、一年以内であれば別の講習期間に割り振ることも可能だ。

指導を担当するのは、リビエラの指定する、卒業生数全国第一の実績を持つマリンロイヤルライセンス(国土交通省登録小型船舶教習所)。少人数の学科講習、マンツーマンの実技講習など丁寧な指導が定評だ。横浜総括事務所に加え、東京・愛知・大阪・広島など全国的に展開、更新・失効講習、ペーパーキャプテン講習会、遊び方など、免許取得後も、サポートしている。

船舶免許の種類

小型船舶:総トン数20トン未満および長さ24m未満で一定基準の船舶。水上オートバイやジェットスキーは含まない。

1級小型船舶免許:航行区域の制限のない小型船舶免許。世界の海で通用する。但し、海岸から100海里を超える区域を航行する動力船は、六級海技士以上の資格を持つ機関長の乗船が必要となる。

2級小型船舶免許:海岸から約9キロまでの範囲を操縦できる小型船舶免許。