リビエラ シールズ フットサルスクール
リビエラ シールズ フットサルスクール
一流指導者を迎えしっかりした指導理念とフットサルの楽しさを両立
住所 逗子市小坪5-23-16 逗子マリーナ内フットサル場
行き方 JR逗子駅より京浜急行バス鎌倉駅行き(小坪経由)乗車「リビエラ逗子マリーナ前」バス停下車徒歩3分
土日祝日は、JR鎌倉駅東口7番乗り場より無料シャトルバスあり。15分おき。所要時間約10分
駐車場 完備
連絡先 0467-25-4880
営業時間 月4回 一回60分(U-6クラスのみ45分)日時はオームページに掲載 12月は火曜日
施設
料金 スクール受講料 初回入会費 5000円・年会費12000円(年度途中入会は月割計算)・クラス受講料 U-6(幼児)5500円/U-8(小1・2)6500円/U-10(小3・4)7500円/U12(小5・6)8500円
備考 随時募集中。入会時にユニフォームなどオリジナル6点セットを購入(18000円)
HP http://www.riviera-r.jp/zushi-MARINA/futsal/index.html

5つの指導理念に掲げる「自己判断に基づく行動力」「コミュニケーション力」「旺盛なチャレンジ精神」等を有する選手の育成を目指す。フットサルの技術の向上は、サッカーにも通じる。挨拶がきっちりとできる基本の基から厳しく指導されるが、もちろん、フットサルの楽しさの追求。笑顔が溢れるスクールを目指しているとのこと。ちなみに、シールズ(SHIELD)とは、盾のこと。

年齢別に、U-6(幼児)、U-8(小1・2)、U-10(小3・4)、U12(小5・6)各25名の4クラスがある。練習日は全4クラス月4回の同日で、それぞれ、15:30~16:15、16:20~17:20、17:25~18:25、18:25~19:25となっている。

コーチ陣には、スクールプロデューサーとして、フットサル元日本代表イタリアでの日本人初のプレーヤ―となった相根澄さんを、メインコーチには、こちらも元日本代表、イタリア・スペインでの経験を持つバルドラール浦安フットボールサラの小野大輔さんを擁する。